育児書」タグアーカイブ

★親育書★人見知りだった千秋が付き合い上手になった魔法の法則16

人見知りだった千秋が付き合い上手になった魔法の法則16 

千秋 中央公論新社

目次

「はじめに」に代えて この本を書くことになった訳 聞き手◎三木哲夫(中央公論新社)

1章       ママ友付き合いは怖くない!

2章       千秋が答えます!ママ友お悩みQ&A 千秋の人付き合いがハッピーになるルール16

3章       専門家に聞いてみた!ママ友付き合いって何? 対談◎信田さよ子 臨床心理士 原宿カウンセリングセンター所長

育児書とは違って、子育てをする大人に読んでもらいたい本をこのブログでは

★親育書★として紹介しようと思います!

 

千秋って人見知りだったんだ・・・という感想から気になって読んでみた本。

人見知りでなかなかママ友が出来ないのでうまく立ち回れないかと思い読んでみました。

読み終わった感想はまず、「ママ友めんどくさ」です。これってほんと?

千秋さんがお子さんを通わせるような幼稚園はちょっとハイクラス?だろうし、一般のママ友と同じなのだろうか。それともママ友ってそんなものなのか。まだ判別がつかないです。

Q&Aではうわぁ・・・こんなママ友いるの?っていうお悩み相談が多くてイライラしました。そんな奴にうじうじ悩むな!友達やめればいいのに!って思いました。それが出来ないのがママ友なのでしょうか?まだいないのでわかりません。

でも千秋さんは結構バッサバッサと切っていくのでそこらへんはなかなか面白いです。

2章もQ&Aなので対話式。1章も小テーマとそれに対する千秋さんの経験と考えが短くまとめられているのでとても読みやすいです。

あっという間に読み終わります。

 引用 最初から“素の自分”で付き合えば疲れない P42

引用 「私はこういう人間なんです」って思いきって巣の自分をさらけ出し、それでも仲良くなれる人とだけ付き合えば、ママ友付き合いをもっと楽しめるようになれる P4546

なんとか素の自分をだせたらいいんですけどね。それって自信がある人じゃなきゃできないんじゃないかなぁ。

引用 トラブル回避には「スルー力」を身につけよう P52

これ大事ですね。ママ友ですからね。今まで他人ですしね。それを言ったら元も子もないですけど。でも気にしてしまいますね。

引用 ママ友付き合いは期間限定だと考えよう P67

ここが大事ですよね。千秋さんも言っていますが子供が小学校に上がればだんだん親なしで行動できるようになってくるわけですし、そうなったらママ友ってそこまで顔を合わせる必要もなくなりますよね。だから幼稚園、保育園を卒業するまでの期間限定ですね。

そう思えば気が楽になります。

あとは3章の対談でママ友付き合いについて語られているいるんですが、これはNHKママたちが緊急事態でよんだ内容とすこしリンクします。

ママ友ってなんなのか。NHKのママたちが緊急事態ではママ友をなぜ欲するのかの説明がありました。ジレンマですね。

引用 「ママ友は、そもそも友達じゃないんですよ」P170

ママ友は友達ではない、でもママ友が必要。このせいでこんなにこじれたママ友問題が出てきているのかもしれません。

仲良くなれなかったとしてもそうだなって同じ幼稚園に通っているだけだもの、みんなと仲良くなれなくても仕方ないな。って思えました。距離感を大事にしたいです。

長男が産まれて3年!

未だにママ友0更新中!!

いつになったら出来るのか!?出来ないままなのか!今後にこうご期待です!